<   2013年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧
いよいよ大晦日、新年まであと少し。

日本では除夜の鐘の音を聞いて、静かに過ごす方が多いのでしょうか。

ドイツでは花火を上げながら年越しをするのが定番で、とっても賑やかです。
年が変わったら外でスパークリングワインを開けて乾杯し、花火を上げます。

大晦日に向けて、クリスマス連休明け12月28日からスーパーで花火の販売が始まりました。ドイツでは普段は花火は販売されておらず、大晦日前だけ販売されます。
e0255187_19223286.jpg


私たちも昨日、ロケット花火を購入したので、大晦日の準備はOK!
今年は久しぶりにドイツで年を越せるので、夫は嬉しそうです。
e0255187_19245319.jpg


さて、そんなこんなで日本ではあと数時間で新年。
ドイツもあと12時間で新年。(キャー、まだ掃除してない!)

今年もブログを訪問してくださり、ありがとうございました。
ブログを通していろんな方とおしゃべりできたこと、嬉しく思います。

よいお年をお迎えください&来年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
コルマール散策後は帰り道だし、夕方6時過ぎでもう街のライトアップも始まっているはず、ということで少しだけストラスブールに寄りました。

ストラスブールには何年か前、クリスマス時期に行きイルミネーションが綺麗だったので、またイルミネーションを見に行けたらなと思っていたのです。

街の中心部、プランタンの近くの駐車場に車をおいて、夜の散策開始。
この通り、建物が赤、ピンク、青、緑、虹色とライトアップされて綺麗でした。
e0255187_7594372.jpg


クレベール広場にたつ大きなクリスマスツリー。手前の通りの赤いイルミネーションが枠のようになっていい感じ☆ストラスブールはクリスマスツリーの発祥の地だそう。
e0255187_841611.jpg


ストラスブールの素敵なところは、通りごとにイルミネーションが違うところ。
こんな小道にもイルミネーションが施されています。
e0255187_88629.jpg


ツリーのある広場を過ぎてしばらくいくとある大聖堂につながる通り。
天使のイルミネーションが綺麗。大聖堂ももう少し明るいといいのに。
e0255187_8113473.jpg


上の通りにあるケーキ屋さんの飾りも目立ってました。
e0255187_8142910.jpg


大聖堂のそばにあるツーリストインフォメーションには大きなジンジャーブレッドマン。
なかなか上手くできていて、おいしそうでした。
e0255187_8152576.jpg


この後は通ってきたのとはまた別の道を通り駐車場方面へ。
e0255187_8173673.jpg


途中、こんなかわいらしい道もあってテンションが上がりました。
e0255187_8181267.jpg

e0255187_8241774.jpg


最後にもう一度クリスマスツリーを眺めて、夜のストラスブール散策終了。
e0255187_825175.jpg


土曜の夜7時過ぎ、クリスマスマーケットもお店も閉まっていたけれど、イルミネーションが見れたのでよかった♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
昨日はフランスのコルマール(Colmar)という街に行ってきました。

コルマールはフランス・アルザス地方にある小さな街で、ストラスブールの少し南。
シュトゥットガルトからは約230km、2時間ちょっとで着きます。

朝9時前に出発し走り始めると虹が見えました。しかも二重。綺麗!
e0255187_18582481.jpg


12時前、コルマールに到着。駐車場に車を置いて、散策開始♪
ドイツのクリスマスマーケットはクリスマス前、22日か23日で終わってしまうことが多いけれど、コルマールは12月31日までやっています。街中もまだクリスマスの雰囲気。
e0255187_18595411.jpg


お店のショーウィンドーだけでなく、どの家も窓枠&壁までクリスマスの飾りつけがしてあってかわいい。ドイツとは少し違ってウキウキします。
e0255187_1859738.jpg

e0255187_1925519.jpg

e0255187_1931552.jpg


コルマールの見どころ① 頭の彫刻がたくさんついている「頭の家」
帰ってきてから調べて知りましたが、この建物の一番上にたっている像は自由の女神像を製作したバルトルディ(コルマール出身)が作ったものだそう。
そっか、だからコルマールに入る交差点のところに自由の女神像があったのか!
e0255187_1951497.jpg


建物にはこんな風に変顔の頭がたくさんついています。
中はレストラン&ホテルになっているようです。
e0255187_19153810.jpg


歩いていると一つ目のクリスマスマーケットにたどり着きました。
コルマールのクリスマスマーケットは一箇所にかたまっておらず、旧市街の5箇所点在しているので、一つ一つは少し小さめ。
e0255187_19174784.jpg


売っているのは、クリスマスの飾り、キャンドル、アルザス地方の名産品など。
e0255187_19221547.jpg

e0255187_19223048.jpg


クリスマスマーケットといえばグリューワイン。フランス語ではヴァン・ショー(vin chaud)
白も赤もおいしかった。ドイツのより香辛料控えめでマイルドな味でした。
e0255187_1929536.jpg


ワインを飲んだ後は、また歩いて次のマーケットへ。
e0255187_19334880.jpg


旧税関前、運河沿いにもお店がたくさん並んでいました。
e0255187_19341343.jpg


お腹がすいたので、外観がかわいらしいレストランに入ることに。
アルザス地方のお料理、タルト・フランベの種類が豊富なレストランでした。
e0255187_1935481.jpg


注文したのは一番ノーマルなベーコンとオニオンがのったもの。
ドイツではこれ、フラムクーヘンと呼ばれていて、てっきりドイツのものだと思っていましたが、アルザス発祥なようです。おいしかった♪
e0255187_19404487.jpg


お腹がいっぱいになった後はまた歩いて…
コルマールの見どころ②「プチ・ヴェニス」へ。ストラスブールのプチ・フランス地区と似た景色。夏は窓際にお花が飾られて綺麗だろうなぁ。
e0255187_19411150.jpg


旧市街を散策していると、お土産屋さん発見。
e0255187_19495379.jpg


売っているのはコウノトリグッズ。アルザス地方にはコウノトリが多く生息しているらしく、コウノトリはアルザス地方のシンボル。お土産屋さんにもコウノトリがいっぱい。
e0255187_1950347.jpg


クリスマスマーケットの屋根にも、コウノトリがいました。
e0255187_1950491.jpg


街歩きの〆はコルマールの見どころ③、一番見たかった「プフィスタの家」
この建物は映画「ハウルの動く城」のお城のモデルになったそう。似てる!
e0255187_19575690.jpg


以上で半日コルマール観光は終了。
雨だったのが残念だったけれど、コルマールの街はかわいらしくて、歩いているとワクワクウキウキするし、友達と一緒だったので、おしゃべりしながら歩くのも楽しかった♪
また日帰りで、プチドイツ脱出をしに行きたいな。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
イブを夫の実家で過ごした後、夜が明けたクリスマス当日の25日の朝はまずは教会へ行きました。イブは寝るのが遅かったので起きるのが辛かった…。

向かったのは毎年アドベント期間&復活祭に行っているアヴェ・マリア教会。
アドベント第1日曜日にはまだなかったツリーが祭壇横に飾られていました。
e0255187_621589.jpg


アドベントの4本の蝋燭にかわって祭壇に登場したマリア様の蝋燭。
e0255187_6265915.jpg


アヴェ・マリア教会といえば、イエスの生まれたときの様子を現したクリッペが有名。
第1アドベントの時にはお腹の大きなマリアが馬屋の前に到着したところでしたが…
e0255187_6305931.jpg


4週間たって、イエスが誕生していました。(クリスマスですからね!)
e0255187_6323021.jpg


イエスの前には、天使のお告げを聞いてかけつけた羊飼いたちもいました。
ここのクリッペは他にも街全体の様子を表していてスケールが大きい。
小さな川も作ってあって、その先の池には金魚も泳いでいました。
e0255187_6345915.jpg


教会に行った後は、また夫の実家へ。前日に引き続きまたもお腹いっぱいになりました。ドイツのクリスマスは日本のお正月と同じく太ります…。

こんな感じにクリスマス当日は過ぎ、第2クリスマスで祝日だった今日26日は寝正月ならぬ寝クリスマス、家から一歩も出ずにまったり過ごしました。

これで一年で一番大きなイベントのクリスマスは終わり。

この後はまぁまぁ盛り上がる大晦日と2日から平常通りになるお正月がやってきます。
目下、いかにドイツで楽しくお正月を過ごすか、が課題です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
ドイツではクリスマスは家族・親戚と過ごすのが一般的。恋人がいても、クリスマスはそれぞれの実家で別々に過ごすというカップルも多いのがドイツのクリスマス。

この3年間、クリスマス前に日本に帰国していて夫の家族とクリスマスを過ごせなかったので、今年は久しぶりに夫の実家でクリスマスをお祝いしました。

24日の夕方、夫の実家へ。着いたらまず最初にツリーの下にプレゼントを並べ、
e0255187_7155453.jpg


その後は食事がスタート。クリスマスの定番メニューのある家庭もあるようですが、夫の実家は特にこれというメニューはなく毎年違います。今年は牛肉でした。
テーブルも綺麗に飾りつけされていてクリスマスの雰囲気バッチリ。私はこういうコーディネートが苦手なので、いつも綺麗にしている義母はすごいなぁと思います。
e0255187_7202513.jpg


食事の後は、クリスマスソングを全員で歌うのが夫の家族の習慣。
大人だけで、まじめに4曲ほど歌いました。(伴奏等はないので、アカペラ)

歌を歌った後はプレゼント交換。ツリーの下に並べられたプレゼントをこれは○○への、これは△△への、と言いながら贈りあって開ける、ワクワクする時間。

その後はしゃべって飲んで…こんな感じにクリスマス・イブは過ぎました。

久しぶりにドイツで過ごしたクリスマスの感想は・・・お腹いっぱいではち切れそう!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
今日はいよいよクリスマス・イブ。

イブ前日、昨日でシュトゥットガルトのクリスマスマーケットが終わりました。
翌日の今日には、まるで昨日までの姿が夢だったかのようにクリスマスマーケットの屋台は消えて、市庁舎前の広場はいつも通りの広場に戻りました。
e0255187_0173021.jpg


クリスマス前のショッピングも今日の午前中で終わり。
今日24日の午後1時すぎに街中のお店は閉まり、25日・26日も祝日なのでお店は閉店、これから2日半、静かなクリスマスの始まりです。

市庁舎前の広場まで来て、そういえばシュトゥットガルトの市庁舎の窓を使ったアドベンツカレンダーの24日の窓は何が出てきたのかなぁ~と見てみると・・・
e0255187_0272169.jpg


最後はこんなご挨拶でした→「市民の皆さん、素敵なクリスマスを!」
e0255187_0282829.jpg


それではみなさん、楽しいクリスマスを☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
今日はアドベント最後の日曜日でした。

12月1日に始まった今年のアドベント。いつのまにか4回目の日曜日を迎え、アドベント用の蝋燭の最後の一本にも火が灯りました。12月はあっという間だ…。

教会でも4本全ての蝋燭に火が灯り、祭壇にはクリスマスツリーが登場しました。
e0255187_56501.jpg


教会に行った後は、最後にもう一度クリスマスマーケットに行きました。
午後の気温12度と暖かかったので、グリューワインを飲んだら汗をかきました。

さぁクリスマスイブまであと2日。明日はプレゼントを買いにいかなければ。準備遅すぎ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
今朝、8時前にシュトゥットガルトの市役所前を通りました。

今の南ドイツの日の出は8時過ぎなので外はまだ薄暗かったです。
クリスマスマーケットは夜間はこうやって屋台の窓が閉じていて、朝はまだ静か。
e0255187_56415.jpg


暗くて静かな中、暖かい光を放つクリスマスツリー。
e0255187_59649.jpg


今年は4年ぶりにドイツで過ごすクリスマス。ドイツでクリスマスを過ごすのは住み始める前に遊びに来たのと合わせてまだ実は3回目。

日本で過ごしたクリスマスが恋しいけれど、今年はドイツのクリスマスを楽しもう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
一昨日、昨日とまたシュトゥットガルトのクリスマスマーケットをぶらぶらしました。

昨日の昼間の気温は9℃。朝はマイナスでも昼間はやっぱり暖かい今年の冬。
クリスマスマーケットを見るには、これぐらいの方が冷えなくていいわ~。
e0255187_1105036.jpg


11月27日に始まったシュトゥットガルトのクリスマスマーケット、時が過ぎるのはあっという間で、もうあと4日で終わります。
e0255187_11016.jpg


なんだかもうここ4週間、クリスマスマーケットのある風景に慣れてしまったので、広場や通りに何もなくなるのは寂しい。
e0255187_1215979.jpg


今年は毎週、友達と一緒に来られて楽しかったなぁ、クリスマスマーケットが終わった後のドイツの冬はつまらないよなぁ、なんて思いながら歩いていると…
e0255187_1141817.jpg


買い物中のサンタ発見。グリューワインを買っていました。
飲みすぎてソリから落ちないでね~。
e0255187_131284.jpg


今年もたくさん楽しめて満足。でもあと4日、もう一回ぐらい行ってしまいそうです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
春に買ったリンゴの形の型を使って、久しぶりにリンゴのケーキを焼きました。

リンゴは煮ずにそのままザクザク切って入れて、生地はシナモン多めでクリスマス風。
e0255187_18163068.jpg


この型はヘタが折れやすいという難点があるので、ヘタの部分はあまり生地を入れず、軽めにして焼いたら、なんだかヘタが短くなりました。
リンゴたっぷり、おいしかったけど、見た目がなんかつまらないなぁ。
e0255187_1818941.jpg


冬の間はリンゴぐらいしかケーキの材料になる果物が出回っていないので、リンゴのケーキの研究をしなければ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]

ファン
メール
メールはこちらへ。
schildi○excite.co.jp
○→@に変換してください。
ブログジャンル
skin by Schildi