先週末、ヘッペンハイム(Heppenheim)という小さな街に行きました。フランクフルトのあるヘッセン州の南端にある小さな街で、F1レーサーのフェッテルの故郷です。

シュトゥットガルトから約150kmほど、ワイン畑のふもとにヘッペンハイムはあります。
e0255187_1654169.jpg


車を旧市街近くにおいて、散策開始!まずはマルクト広場へ。
e0255187_16571080.jpg


旧市街にはこんな街灯が所々にありました。どれもそれぞれ違う絵が描いてあって、説明がありました。街中に100以上、こんな街灯があるようです。
e0255187_173749.jpg

e0255187_17121181.jpg


こうやって何気なく立っている街灯がかわいらしい。
e0255187_17142712.jpg


マルクト広場から少し進むと聖ペーター教会があります。
e0255187_1714427.jpg


教会の奥にはワイン畑が広がっています。。
e0255187_171577.jpg

e0255187_1721472.jpg


お散歩の後はアイスタイム♪マルクト広場から一本中に入ったところにあったアイスクリーム屋さんで食べたジンジャーミント&マンゴーアイス。おいしかった!
e0255187_17165240.jpg


ヘッペンハイムは、想像していたよりもかわいらしい街でした。
次はここにワインを飲みに行きたいな!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
花火大会2日目は、楽しみにしていた日本の花火が上がりました!

昨日は会場入りせず、去年もいった会場近くの野原から見物しました。

はじめに花火を作った会社の紹介、君が代が流れ、カウントダウンとともに開始☆
e0255187_1833598.jpg


1曲目は雅楽のような日本らしい音楽。ドイツの空に上がる日本の花火。
e0255187_18361682.jpg


その後はクラシカルな音楽に合わせてしっとりと、でもクライマックスはバンバンと大きな花火が上がって感動!日本の夏を思い出した30分間でした。
e0255187_18381767.jpg


今日最終日はアメリカの花火が上がります。さぁ、優勝するのはどこの国か…?!
日本が勝ったら嬉しいな~♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
今年もシュトゥットガルト郊外のオストフィルダーン(Ostfildern)で3日間の花火大会が始まりました!(去年の様子はこちら→1日目2日目3日目

この花火大会は3日間、違う国の花火が上がり、最終日に優勝国が決まるという、本当の花火「大会」です。今年はイタリア、日本(!)、そしてアメリカの花火があがります。

本当は日本の花火の日に会場入りしたかったのですが、予定があって無理なので、イタリアの花火があがった昨日会場に行って見てきました。

屋台がたくさん並んでいてお祭りのような会場。
e0255187_164367.jpg


でも食べたり飲んだりする前に、まず最初に場所取り(これが一番重要!)
みんな早く来て、敷物をしいて場所取りをします。
e0255187_1655146.jpg


無事、場所取りをしたら乾杯!暑かったのでビールがおいしかった!
e0255187_1614581.jpg


長さ50cmの辛いソーセージパン。毎年なぜかこれを食べちゃいます。
e0255187_1684728.jpg


今年初めて見かけたマウルタッシェン(シュヴァーベン地方の餃子)の屋台。
マウルタッシェンバーガー、玉ねぎ祭りにもあったし、流行ってる?!
e0255187_16104068.jpg


ファラフェル(ヒヨコ豆のコロッケ)のサンド。胡麻ドレッシング風ソースが美味しかった♪
e0255187_161502.jpg


ご飯を食べているうちに、会場の隣の野原では気球が膨らみ始めました。
花火大会の会場からは毎年気球がたくさん上がります。
e0255187_16292316.jpg


アルピルスバッハー、浮かびました!
e0255187_16295770.jpg


他の気球もどんどん上がっていきました。
e0255187_16303118.jpg


気球、乗ってみたいけどちょっと怖いような…。
e0255187_16305438.jpg


青いヴァイエンシュテファンの気球、スムーズに上がったと思いきや…
e0255187_16311924.jpg


その後高度が上がらず、もう少しで木にぶつかるところでした。見てるとヒヤヒヤ。
e0255187_16315834.jpg


でもその後、どの気球も高いところまであがっていきました。
e0255187_16324691.jpg


会場にはステージもあって、花火の時間までここで飲んだり、会場をうろうろしたりして過ごしました。ステージにはイタリア国旗(ということは日本の日は日の丸?!)
e0255187_16332391.jpg


さてそんなこんなで22時になり花火の前にまずはレーザーショーが始まりました。
去年より色鮮やかて動きの早いレーザーショーでした。
e0255187_16364474.jpg


22時半、いよいよ花火の始まりです!まず最初に花火を製作した会社の紹介。
そしてイタリア国歌が流れます。国歌が流れる際は全員起立。

その後、カウントダウンと供にミュージック花火が始まりました。
e0255187_1643035.jpg


音楽はアデルのスカイフォールを含めて全体的にしっとり系が多く、花火もテンポよくボンボン上がるというよりは落ち着いた感じでした。
e0255187_16434033.jpg


空に吸い込まれそうな、そんな感じで30分間見入ってしまいました。
e0255187_1650468.jpg


ちょっと残念だったのは、最後が「もう終わり?」という感じで終わってしまったこと。
最後はテンポよくバババーンと上がって終わってほしかったな~。
e0255187_16515120.jpg


さて、今日土曜日は日本の花火が上がります!どんな花火をドイツの空に打ち上げてくれるのか、とっても楽しみです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
7月下旬にマルクトで見つけてからよく食べています、プラム。

昨日もマルクトで1kg買ってきました。おいしいので食べ始めると止まりません!
e0255187_15414060.jpg


週末はプラムのケーキを焼こうかな~。素敵な週末を♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
日本では各地で猛暑日が続いているようですが、ドイツでは夏が終わったようです。

今朝起きて温度計を見てビックリ。午前7時の外の気温は10.5℃!まだ8月ですよ!
e0255187_1417095.jpg


昨日も、家の中は暖かかったので薄着で外に出たら、電車を待っている間が肌寒くてびっくりしました。この間まで暑い暑いと言っていたのが嘘のようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
冷蔵庫に賞味期限のきれたモッツァレラがあり、そのまま食べるのはちょっとなぁと思ったので、ホームベーカリーでピザ生地を作ってピザにのせました。

できあがった生地をのばして
e0255187_1616454.jpg


トマトソースとモッツァレラとバジルをのせてマルゲリータ。
e0255187_16165142.jpg


10分弱焼いたらこんな感じになりました。なかなかおいしくできました♪
e0255187_16174824.jpg


ホームベーカリー、買って以来まだ生地モードしか使ってません。
そろそろパンも焼いてみようかな。上手くできるかな~。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
週末、シュトゥットガルトから約40kmほど東にあるレヒベルクハウゼン(Rechberghausen)という小さな街で開かれていた庭祭りに行ってきました。

天気は晴れ、気温27、8℃と暑すぎず気持ちのいい1日でした。
e0255187_1624321.jpg


色々なジョウロをつなげて飾ってあったのがかわいかった植木屋さん。
e0255187_162438100.jpg


球根を売っていたお店。このまん丸のお花、なんていうのか知りませんが、写真のでっかい球根からこのお花が育つようです。
e0255187_16255523.jpg


バラを売るお店は色とりどりのバラがとっても綺麗でした!
e0255187_16264799.jpg


青空の下、お庭関係のものを売るスタンドが100近く並んでいました。
綺麗に手入れされた花壇も好きだけど、この咲き乱れてる感じもいい♪
e0255187_1628528.jpg


お庭とは直接関係がないけれど、アルパカの毛から作った洋服・小物を売るスタンドの横にいたアルパカ。めちゃくちゃかわいかった!!
e0255187_16294911.jpg


たまにメェ~とかミィ~とかそんな感じに鳴いていました。かわいすぎる♪
e0255187_16311327.jpg


8月ももう半ば。残り少ない夏を楽しまなければ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
昨日は2週間ぶりにシュトゥットガルトのマルクトに行きました。
e0255187_6145385.jpg


ここ数日、朝晩は18度前後と涼しい日が続いていて、もしかしてもう夏は終わった?!なんて思っていたのですが、マルクトにもすでに秋らしいものが並んでいました。

Hokkaido!オレンジ色のこのカボチャ、ドイツではホッカイドウと呼ばれています。
もうカボチャの季節なんだ~。着々と秋が近づいているんだなぁと感じます。
e0255187_617148.jpg


ここ2週間で他にはプルーンも出回り始めました!プルーン大好きなので嬉しい!
早速この日も500g買いました。1kg買えばよかったかな~。
e0255187_622447.jpg


近いうちにプルーンのケーキを焼こうと思います♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
先週末からエスリンゲン(Esslingen)で玉ねぎ祭りが開かれています。

毎年行っているので今年も、ということで行ってきました♪

お祭りをやっているのはワイン畑のふもとにあるマルクト広場。
e0255187_1584023.jpg


お祭り会場には食事を出すお店が並んでいます。
e0255187_1594856.jpg


玉ねぎ祭りをやっているのは、エスリンゲンで特別玉ねぎがたくさんとれるからというわけではないのですが、玉ねぎ祭りらしくお店の飾りも玉ねぎ。
e0255187_15111455.jpg

e0255187_15225379.jpg


なぜ玉ねぎかというと、昔々、鬼がエスリンゲンの市場にやって来てリンゴを欲しがったのだが、代わりに玉ねぎを食べさせたため、鬼は怒り「お前らはもうエスリンゲン人じゃなくて玉ねぎだー!」といって去っていったらしいから。以来、エスリンゲンは玉ねぎと呼ばれているのだそう。エスリンゲンの無料広報紙の名前も「玉ねぎ」だし、このお祭り以外にもこの街では玉ねぎをちょいちょい見かけます。

会場をウロウロしていて目に留まったのがこの看板、マウルタッシェンバーガー。
マウルタッシェン(Maultaschen)とはドイツ版餃子。それがパンに挟んであるのかな?
e0255187_15243510.jpg


これがマウルタッシェンバーガー!大きめの焼きマウルタッシェンが挟んでありました。ちょっと食べにくかったけど、おいしかった!
e0255187_15305999.jpg


こちらは玉ねぎパイ。毎年、このお祭りで玉ねぎパイを食べて、シーズン解禁と思っています。これから秋にかけて、ワインと玉ねぎパイを何度楽しめるでしょうか?!
e0255187_15332021.jpg


お腹もいっぱいになったので、綱渡り名人を眺めながら帰りました。
e0255187_15355583.jpg


エスリンゲンの玉ねぎ祭りは今週末までです。おいしいよ♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
全体的に食事もおいしく快適な入院生活でしたが、ここはドイツ、日本と違う部分もあり戸惑ったことがいくつかありました。

①入院の準備に関して何も言われなかった
日本では、入院に必要なものを事前に教えてもらえると思います。こういった入院に関する説明が入院前の診察の際に一切ありませんでした。
この説明がなかったので変に「きっと今日入院ではない」と思ってしまい、手術前日に手ぶらで病院にいって「え、今日入院なの?!」と焦った原因でもあります。

何も教えてくれないなんて不親切な、とその時は思ったのですが、パジャマと洗面用具以外に必要なものは全て病院側が用意してくれ、特別にこちらが用意するものはありませんでした。準備するものもないから、説明もない、という感じでしょうか…。

②毎日の検温がない
以前日本で入院した際は、毎朝検温があり、尿&便の回数を聞かれました。
今回、手術当日&翌朝は検温・血圧チェックに来ましたが、それ以外はなし。
つまり、看護師さんがほとんど部屋にやってこない!手術翌日、夫も夕方に帰ってしまい、看護師さんも来ない、なんだか寂しかったです。(病室からの眺め)
e0255187_16233312.jpg


③退院があっけない
日本では、お世話になった看護師さん&医師に挨拶をし、会計を済ませて帰ると思います。私が今回退院したときは…というと、

前日 
執刀医ではない医師がやってきて「明日の10~11時に退院よ」と言われる。

当日 
10時過ぎに退院と言われたので夫に9時半頃病院に来てもらう。
11時過ぎ、医師も看護師も来ないので確認するとまだ請求書ができていないという。
12時、看護師が部屋にきて「ご飯食べてく?」と聞かれる。
せっかくなのでご飯を食べることにする。食べ始めて5分、医師がやってくる。曰く

「執刀した教授はバカンスにいって3週間いないから、請求書も作れないの。だからもう帰っていいわよ!」

なんだそれ~!だから手術以降、一度も教授を見かけなかったのか…。

その後、看護師さんに挨拶をして病院を去ってきました。
請求書ができていないので、支払うものもなく、なんだか夜逃げした気分。


他にも、手術翌日の午前中に傷口に貼ってあったガーゼが取られて「シャワーいいよ!でも石鹸でゴシゴシしちゃダメだよ!」と言われたのもビックリしました。
こんな傷むき出しで石鹸でこするわけないじゃん!てかシャワーあてるのさえ怖いし!

ドイツの病院でいいなと思ったのは、ナースステーション前にドリンクコーナーがあって水(炭酸あり・なし)、ハーブティー(6種類ほど)、コーヒーが飲み放題なこと。
手術前の絶食のときも、飲むのはOKで、炭酸水とハーブティーを飲んでかなり空腹をしのげたのは助かりました。

いろいろビックリすることもありましたが、退院する際も特に「○○をしたらいけない」とはいわれず、全体的にゆる~くて楽でした。日本より縛りが少なくていいかも。

以上、ドイツの病院でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ファン
メール
メールはこちらへ。
schildi○excite.co.jp
○→@に変換してください。
ブログジャンル
skin by Schildi