ドイツの秋の味覚 ホッカイドウ
ドイツの秋の味覚といえばオレンジ色のHokkaidoと呼ばれているカボチャ。

皮が緑のものやバターナッツカボチャなども出回っていますが、ドイツではこのオレンジ色のものがメジャー、カボチャといえばホッカイドウ!
e0255187_2124429.jpg


ホッカイドウを使った定番メニューといえばカボチャスープ。日本のカボチャと比べると水っぽくホクホク感に欠けるので煮物には向いてませんがスープにはピッタリ。
最近はまっているパンプキンシードオイルをかけて。週に1回は作る秋のスープです。
e0255187_2122662.jpg


オーブンで焼くと甘さが増しておいしくなるので中をくりぬいてひき肉&お米を詰めて焼いて食べるのも好きです。一人まるごとカボチャを食べられちゃいます。
e0255187_2125626.jpg


小さなカボチャを見つけたときに作る、秋だけのお楽しみ。
e0255187_2125789.jpg


秋の味覚ホッカイドウ、まだまだ旬は続いてます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ファン
メール
メールはこちらへ。
schildi○excite.co.jp
○→@に変換してください。
ブログジャンル
skin by Schildi