冷房のない電車
今日も37℃まで上がりました。暑い!

ドイツではいろいろなものが寒さに耐えられるように作られています。例えば、家は日本の家と比べて熱を逃がしにくい造りになっていたり、人が降りないのに無駄に扉が開いて車内が寒くなることがないよう電車のドアが手動だったり。

しかし、暑さ対策はゼロなので、大きなスーパーを除いて小さな商店や一般家庭にエアコンはありません。電車も古いタイプの車両にはエアコンが付いていません。

今日はそんなエアコンのついていない車両に乗ってしまい悲惨でした。

エアコンがついていないのは、ハンドルを回してドアを開ける古いタイプの車両。
未だに長距離を除いて、けっこう走っています。(もう引退してくれ!)
e0255187_655431.jpg


こんな暑い日がずっと続くわけではないので、数日間我慢すればいいのかもしれませんが、37℃でエアコンのない車内は地獄です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ファン
メール
メールはこちらへ。
schildi○excite.co.jp
○→@に変換してください。
ブログジャンル
skin by Schildi