カナリアらしい街テロールを散策した後は、島の中心の山間部に向かいました。

島の北東、テロールの周辺は緑が多かったのですが、
e0255187_1611473.jpg


島の中心の山の方へと上っていくにつれて、景色が茶色になりました。
e0255187_1611952.jpg


テロールから走ること約30分ちょっと、景色の綺麗な展望台につきました。
e0255187_16112395.jpg


展望台からの眺め。左手前に見える岩山は1412mのロケ・ベンタイガ(Roque Bentaiga)。ヤッホーって叫びたくなるぐらい、気持ちがいい。
e0255187_16133538.jpg


さらに車を進めるとまた撮影スポットがあったので停車。
写真左に見えるのがこれから向かうロケ・ヌブロ(Roque Nublo)、標高1813mの岩山。
e0255187_16201348.jpg


ロケ・ヌブロへの登山道の入り口に到着。さぁ、トレッキング開始!
e0255187_16253599.jpg


写真で見ると青空が綺麗だけど、日陰のない山道は暑かった・・・。
e0255187_16373831.jpg


でも景色が綺麗なのでがんばれる。
e0255187_16455519.jpg


それにしてもこの青空、綺麗。島の南側は雲一つないお天気。
e0255187_1647476.jpg


北側を眺めてみると、山の向こうには雲雲雲。だから島の北東はいつも曇りなのか。
e0255187_16495227.jpg


こうして登ること30分強、ロケ・ヌブロが見えてきました~!
e0255187_16475913.jpg


火星ってこんな感じなんだろうか?!
この日の午前中にいった砂丘といい、自然が作り出す景色ってすごい。
ロケ・ヌブロはカナリア島の原住民にとって神聖な場所だったらしいけれど、なんだかわかる気がする自然のエネルギーに満ち溢れたところ。
e0255187_16484047.jpg


頂上からはカナリア島のお隣、テネリフェ島のテイデ山(3718m)が見えました。
e0255187_170181.jpg


テイデ山にズーム・イン。いつかテネリフェに行ってこの山に登りたいなぁ。
e0255187_170284.jpg


頂上で一休みした後は、また来た道を下ってロケ・ヌブロを後にしました。
e0255187_1754353.jpg


帰り道、何度も見かけた標識:ヤギに注意。
e0255187_1764775.jpg


こんな渓谷の横のクネクネした道を下って海沿いに戻り、カナリア島ドライブは終了。
e0255187_1781380.jpg


この日のルートをおさらい。ホテルのある島の南西のプエルトリコ→南端のマスパロマス→島の北東テロール→島の中央ロケ・ヌブロ。約220kmのドライブでした。
e0255187_17133399.jpg


夜はホテルに戻ってまったり、翌日はまたプールサイドでゴロゴロして過ごしました。
e0255187_17163863.jpg


以上、長くなりましたがカナリア島滞在記にお付き合い頂きありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
グラン・カナリア島、1日ドライブのつづきです。

島の南端にあるマスパロマス砂丘を出た後は、北に向かって走りました。
砂丘のあった地域は晴れていて日差しがすごく強かったのに、北へ50kmほど走ると一気にこのお天気。島の北東部はこんな曇り空の日が多いんだとか。
e0255187_1714367.jpg


海岸線を通っている高速道路から外れて山道を走り向かったのは、標高540mの山間にあるテロール(Teror)という街(村)。
ガイドブックに「最もカナリアらしいところ」と書いてあったので行くことにしました。
e0255187_17163146.jpg


まずは街の教会へ。15世紀にここで羊飼いの前にマリア様が現れたのだとか。
e0255187_17202557.jpg


その後マリア様があらわれたというこの地に教会が建てられ、以来カナリア島の信仰の中心地となっているそう。
e0255187_1720293.jpg


中はキンピカ。キンピカな主祭壇の中にいるのはイエスを抱いたマリア像。
e0255187_17203424.jpg


教会を見学した後は、教会前の広場からのびるメイン通りを散策。
e0255187_1743186.jpg


木の彫刻が施された飛び出たバルコニーがあるのがテロールの建物の特徴。
e0255187_1743787.jpg

e0255187_17433144.jpg

e0255187_17434658.jpg


雲の隙間に少しだけ青空が見えました。
気候も建物のスタイルも、島の南側とは全然違って面白い。
e0255187_17485410.jpg


お土産屋さん。
e0255187_17492325.jpg


「最もカナリアらしい」のかどうかはよくわかりませんでしたが、島の南のリゾート地とは違い地元の人々の暮らし&信仰を垣間見られるテロールは素敵な街でした。
写真はこの後さらに山を上っていく途中で眼下に見えたテロールの街。
e0255187_17515545.jpg


途中の田舎道、ちょっとだけ日本と似ているなぁと思いました。
e0255187_17523460.jpg


この景色も日本にもありそう?赤茶色の岩がむき出しの土地が多い島の南側とはまったく違った緑いっぱいの景色。
e0255187_17545034.jpg


カナリア島1日ドライブ、まだつづきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
グラン・カナリア滞在中、1日だけレンタカーを借りて島を周りました。

今回借りた車はフィアット・プント。VWポロクラスで予約したらこれが来ました。
淡い水色、自分では絶対に買わない色だけどカナリアの空には合いました。
e0255187_14572253.jpg


最初に向かったのは滞在したプエルトリコの約20kmほど南東、島のちょうど南の端に位置するマスパロマス(Maspalomas)という地区。ここに砂丘があります。
e0255187_14582128.jpg


砂丘&ビーチへの入り口。さぁここから少し奥に広がる砂丘まで歩きます!
e0255187_14583964.jpg


この辺りはリゾートホテルが集まっていて、海岸線はずっとビーチになっています。
e0255187_156066.jpg

e0255187_15455780.jpg


さらさらの砂の上は歩きにくいので、しばらく波打ち際を歩きましょう。
どこまでも続く海岸線。約8kmほど海岸が続いていて、途中、真ん中(両端のホテル等のある地区から一番遠い辺り)はFKKゾーンになっています(FKK=素っ裸)。
e0255187_1591486.jpg


しばらく歩いて…砂丘に人発見!よし、私もあの上まで行ってみよう。
e0255187_1523397.jpg


砂がさらさらで歩いても歩いても進まない。日差しがとんでもなく暑くて肌がジリジリ。
e0255187_15211616.jpg


↑の上の人が立っていたところからの眺め。砂丘だー!!
e0255187_15281218.jpg


こんなにたくさんどこから砂が集まってきたのか。自然の力ってすごい。
e0255187_1527439.jpg


砂丘で日光浴する人々。ヨーロッパ人は日光浴が大好きだからね…。
e0255187_15382492.jpg


この後は砂丘からダッシュで海に飛び込みました。
という気分だったのですが、水着でなかったのでまた波打ち際を歩いて戻りました。
e0255187_1538385.jpg


1日カナリア島ドライブ、つづきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
カナリア島滞在8日間のうち、1日レンタカーを借りて、2日間ダイビングをした以外はほとんどホテルで過ごしていたのですが、一度だけバスを使って隣町に出かけました。

向かったのは滞在したプエルト・リコから10km強のところにあるプエルト・デ・モガーン(Puerto de Mogan)という港街。カナリア版ベネチアと呼ばれているところです。

ホテルからバスに乗って海岸線を走ること約5分、見えてきました~。
少し出っ張った港になっているところが目的地、プエルト・デ・モガーンです。
e0255187_15251425.jpg


港のそばのバスターミナルで降りて、いざ散策開始!と思ったときに目に入った地面。
魚だ。かわいい♪こういうかわいいもの、ドイツで見ないなぁ。
e0255187_15261974.jpg


港から伸びた運河?水路?カナリア版ベネチアってこういうことか?!
e0255187_15273617.jpg


規模はずっと小さいけれど、水は多分ベネチアより綺麗です。
e0255187_15333730.jpg


この街、カナリア版ベネチアと呼ばれているのと同時にカナリア版アンダルシアともいわれていて、港のそばに並ぶ家々は白い壁のアンダルシア風。
e0255187_15301435.jpg


白い壁と青い空に鮮やかな花が映えます。
e0255187_15322762.jpg


港が見えてきました。港内にはこれでもかってぐらいボートがたくさん泊まっています。
e0255187_15331312.jpg

e0255187_15375717.jpg


いつか(来世か)、こんなボートでクルージングしたいねぇと妄想が膨らみました。
e0255187_15351016.jpg


あぁ太陽が眩しい。
e0255187_15411729.jpg


レストランの店先にあった置物。赤いトマトが光ってました。
e0255187_15425973.jpg


ビーチ。椅子のいろがちょっとずつ違うのがおしゃれ。
e0255187_15443975.jpg


2時間ほどぶらぶらして、ホテルに戻りました。
e0255187_15444968.jpg


私はベネチアもアンダルシアも行ったことがないので似ているのかはよくわからないけれど、プエルト・デ・モガーンは美しい街でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
今回滞在したのは島の南西、プエルトリコ(Puerto Rico)という街にあるホテル。

1週間過ごした部屋。大きな窓とバルコニーのある開放感のある部屋でした。
e0255187_342790.jpg


バルコニーからの眺め。毎朝、起きてカーテンを開けると海が見えて幸せでした。
日本にいた頃は少し走れば海があったので「海が見たい!」と思うことはなかったけれど、海から遠い南ドイツに住み始めた今、海辺で過ごせる時間は貴重。
e0255187_343163.jpg


部屋だけでなく、ロビーからも海が見え・・・
e0255187_371874.jpg


一番気に入ったのがプールからの眺め。手前がプール、奥は海。
e0255187_382455.jpg

e0255187_60234.jpg


泳いでいると、このまま広い大西洋を泳いでアメリカまで行けるような…
そんな気分になる気持ちのいいプールでした。
e0255187_382851.jpg


レストランからの眺めもよく、おかげでワインもよくすすみました。
e0255187_31249.jpg


今回は毎日3食の食事、お酒を含むドリンク、プールサイドでのスナック・バーの利用、全て込みのオール・インクルーシブにしたので、1週間食べ放題・飲み放題でした。
ビュッフェはイタリアンな日、カナリア料理の日、アジアンな日など毎日テーマが違って、1週間いても飽きることはありませんでした。
e0255187_3143594.jpg


おいしくて毎日飲んだガスパッチョ。去年マヨルカで飲んで、家でも作ろうと思いつつ作っていなかったので、この夏こそ家で作ってみなければ。
e0255187_3232345.jpg


リゾート地のホテルにはたいていアニメーションチームというのがいて、プールサイドでのアクティビティや夜のショーを企画するのですが、今回のホテルにもいました。
写真はプールでエアロビの時間。のんびり、プールサイドで一日を過ごす人が多いので、こういうアクティビティの時間が必要なのかも。
e0255187_3354734.jpg


ホテルのスパ施設。ジャグジーとサウナがあったので毎日通いましたが、食べ過ぎていたからかスパ効果はなく痩せませんでした。
e0255187_5194348.jpg


夜は毎日ショーがありました。お酒を飲みつつショーを観る、楽しい時間。
e0255187_3355173.jpg

e0255187_3355331.jpg


食事やアニメーションの内容は今まで泊まったリゾートホテルと似たり寄ったりだなぁと思いましたが、眺めは今までで一番よかったホテルでした。
もう一度あのプールで泳ぎたい!また行けるといいな。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
今年のバカンスはカナリア諸島の島の一つ、グラン・カナリア島に行ってきました。
カナリア諸島はモロッコの沖、大西洋上にあるスペイン領の島々です。

シュトゥットガルトからグラン・カナリアまでは週に3便、TUIが飛んでいます。
e0255187_1855766.jpg


シュトゥットガルトからの飛行時間は約4時間。いざ、大西洋に向けて出発!
e0255187_186997.jpg


スイス上空。この後フランス、スペイン上空を飛び・・・
e0255187_1817685.jpg


大西洋に出ました。グラン・カナリアまでもあと少し。
e0255187_18171285.jpg


遠くにグラン・カナリアのお隣、テネリフェ島にあるテイデ山(3718m)が見えました。
e0255187_1817226.jpg


グラン・カナリア上空。第一印象は「茶色っ!」でした。
e0255187_18172730.jpg


空港に到着後はバスに乗って、島の南西にあるプエルトリコという街まで移動。
グラン・カナリアは面積約1600km²と小さな島ですが、島の北・東・南側とお天気が全然違い、空港周辺は風が強く曇りの日が多く、南はいつもお天気がいいようです。
e0255187_18421121.jpg


ホテルに着いた後は夜ご飯を食べて、サングリアを飲んで、一日目は終了。
e0255187_18465464.jpg


こうしてグラン・カナリアでの8日間が始まりました。つづく

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
しばらくブログを放置していましたが、1週間ほど太陽を充電してきました。
e0255187_1710872.jpg


留守中もブログ訪問してくださった方、ありがとうございました。
明日から思い出に浸りつつ、ぼちぼち旅行記を書こうと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ファン
メール
メールはこちらへ。
schildi○excite.co.jp
○→@に変換してください。
ブログジャンル
skin by Schildi