カテゴリ:おでかけ(イベント&お祭り)( 65 )
もう2週間ほど前になりますが、友人が遊びに来てくれました。

どこに行こうかな~と考えて、1日目はシュヴァーベンのヴェルサイユと呼ばれているシュトゥットガルト郊外のルートヴィヒスブルク(Ludwigsburg)にあるお城の庭園へ行きました。
e0255187_1753576.jpg


いつ来ても綺麗なお庭にうっとり。
e0255187_1754049.jpg


春には園芸市イースター祭りなどが催される庭園では、秋の今はカボチャ祭りを開催中。
カボチャ祭りには毎年テーマがあり、去年はロイヤルでしたが、今年はFliegen(=飛ぶこと)。
e0255187_1754333.jpg


飛ぶこと、がテーマということで最初に現れたのは飛ぶ恐竜。
頭以外、胴体と翼はすべてカボチャを組み合わせて作ってあります。
e0255187_1754242.jpg


空飛ぶ絨毯。
e0255187_1754591.jpg


奥に見えるのは赤いキノコ(ベニテングダケ)。
キノコは飛ばないけど、ドイツ語ではFliegenpilz(飛ぶキノコ)と呼ばれているので「飛ぶ」仲間。
e0255187_17541020.jpg


空飛ぶピアノ、なんてあったっけ?
e0255187_17541414.jpg


飛ぶ、といえばやっぱり飛行機。
e0255187_17541827.jpg


空を飛ぶ鳥の王者、ワシ。
e0255187_17541995.jpg


カボチャをたくさん眺めた後は、カボチャに囲まれたカフェでカボチャタイム♪
カボチャ入りのシュトゥルーデル(Strudel)。甘さ控えめでおいしかった。
e0255187_1754202.jpg


久しぶりに会った友人と、尽きないおしゃべりをしながらのカボチャ祭り、楽しかった。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
夏休みの出来事のつづき。

ザルツカンマーグートからドイツに戻った週末、ワイン畑のワイン祭りに今年も行きました。

場所はシュトゥットガルトのウンタートゥルクハイム地区(Untertürkheim)。
去年と同じく、ぶどうの木の間に藁の塊が置いてあって、ここに自由に座ってまったりと何時間でもワインを楽しむことができるという粋なイベント♪
e0255187_21503735.jpg


ワイン畑に席を確保して、さぁ飲むぞー!
e0255187_21504220.jpg


はじめはスパークリング。リースリングのスパークリング、香りがすごくよかった。
e0255187_21505273.jpg


2杯目は白。これもリースリング。
ザルツカンマーグートではビールばかり飲んでいたので、久しぶりのワイン。おいしい~。
e0255187_21505765.jpg


今年は例年よりも暑かったヨーロッパ。少し前に今年はワインにとっていい年になりそう、というのをニュースで聞いたけれどどうなんだろう?!
e0255187_21511733.jpg


3杯目はロゼ。あぁ幸せ。
e0255187_2150598.jpg


酔いがまわってきて、藁の上にゴロン。見えるのは奥までつながるブドウの木。
e0255187_2150555.jpg


今年もワイン畑でまったりできて、よかった!

9月末まで、ブログの更新&訪問があまりできなさそうなのでしばらくコメント欄を閉じます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
7月に入ってから暑い日が続いていたドイツですが、週末は少し涼しくなりました。

今日はシュトゥットガルトのワイン畑で開催されていたワインウォーク(Weintour)に行ってきました。場所はシュトゥットガルトのウンタートゥルクハイム(Untertürkheim)地区。

スタート地点。ここから約3km続くワイン畑の間の道に、ワインが飲めるスタンドが計6ヶ所あり、ワインを飲みながらワイン畑を歩けるのがワインウォーク♪
e0255187_0572863.jpg


スタート地点から約250m、最初のワインスタンドがもう見えてきました。
e0255187_0573064.jpg


グラスワイン(100ml)がだいたい2~3ユーロ(250~400円)ほどで買えます。
e0255187_057321.jpg


はじめはスパークリングワイン。気温は25℃ほどでしたが日向は暑かったので、よく冷えた辛口のスパークリングがおいしかった!
e0255187_057349.jpg


ワインを買って、次のスタンドに向かって歩きながら飲むもよし、
e0255187_0573870.jpg


のんびり腰を下ろして飲むもよし。私たちは座って、ワイン畑を眺めながら飲みました。
e0255187_05736100.jpg


飲み終わった後は、次のポイントに向けてまたワイン畑を歩きます。
e0255187_0574373.jpg


7月終わり、葡萄の実が色づき始めました。今年は例年より暑かったけれど、葡萄の出来はどうなんだろう。
e0255187_0574674.jpg


しばらく歩いて、2番目のスタンドの看板が登場。
全てのスタンドで飲んだら、家に帰れなくなりそうなのでここはスルー。
e0255187_0575126.jpg


3番目のスタンドに向けてさらに歩きました。
シュトゥットガルトといえばベンツ。ワイン畑の向こうに見えるのは、ダイムラーの工場。
e0255187_0575638.jpg


みな思い思いに飲みながら、おしゃべりしながらワイン畑を散歩。
e0255187_0575967.jpg


3番目のスタンドが見えてきました。
e0255187_05814.jpg


私はロゼ、夫は白。ワインを2杯飲んで、この辺りからいい気分~。
e0255187_058478.jpg


ワイン畑のある丘の上にたつ聖堂。前回このワイン畑に散歩に来たのは去年の8月だったっけ。1年ってあっという間だ。なんて話しながら先に進み
e0255187_058848.jpg


4番目のスタンドに到着。混んでいたのでここは通過。
e0255187_0581036.jpg


葡萄の木の合間の細い道を登って…
e0255187_1175660.jpg


5番目のスタンドに到着。
e0255187_1195861.jpg


ここでは私は白、夫は赤。グラス1杯100mlだけど、どのスタンドも気前がよくて線よりもたくさん入れてくれる。ワイン畑で飲むワイン、最高!
e0255187_1204780.jpg


3kmの道のりも、途中に何度もワインを飲める場所があるとあっという間。
あぁ、こういう催し、もっと頻繁にやってくれたらいいのになぁ。
e0255187_1182627.jpg


スタートから2時間半後、最後のスタンドに到着。
飲んでばかりだったので、つまみにプレッツェル。ワインウォーク、また行きたい。
e0255187_1183751.jpg


ワイン畑での、楽しい午後でした♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
暗くて寒いドイツの1~2月、早く春が来ないなぁと日々思いながら過ごしていますが、楽しいこともあります。今年もカーニバルの季節がやってきました!

今日は一昨年去年も見に行ったデッギンゲン(Deggingen)にカーニバルのパレードを見に行ってきました。青空の広がるいいお天気でしたが日中の気温-1℃。寒かった…。
e0255187_784533.jpg


午後2時過ぎ、パレード開始。
e0255187_79163.jpg


南西ドイツでは、こんなお面をつけた人が多いのが特徴。
e0255187_785059.jpg


お面を被った人たちが、沿道にいる子供にはこうしてお菓子をあげたり
e0255187_785381.jpg


時々イタズラをしたりしながらパレードしていきます。
紙ふぶきを髪の毛に揉みこんだり(ひどいと背中に入れてくる)、口紅で顔に落書きをしたり…というのがイタズラの定番。イタズラされるのも楽しむのがカーニバル。
e0255187_785572.jpg


お面の人たちに混じって熊の集団もいました。でもあんまりかわいくなかった。
e0255187_79550.jpg


勢いよく近づいてきた魔女。どんなイタズラをされるのかと構えてしまう…!
e0255187_79777.jpg


また紙ふぶき?もう勘弁~、と思ってたらこのネコ(?)はお菓子をくれました。
e0255187_791024.jpg


楽しいカーニバル、今年は各地で2月17日までつづきます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
秋晴れだった先週末、シュトゥットガルト郊外の街ルートヴィヒスブルク(Ludwigsburg)にある宮殿の庭園で行われていたカボチャ祭りに行ってきました。

シュヴァーベンのヴェルサイユと呼ばれているこのお城のお庭では季節ごとに様々な催し物が行われていますが、毎年9月から2ヶ月間はカボチャ祭りが開催されます。
e0255187_21434911.jpg


道の両脇に置かれたカボチャにかかれた「いらっしゃ~い」のメッセージ。
e0255187_21435425.jpg


お城にカボチャ、というとシンデレラを思い出すなぁ。ガラスの靴はどこかしら。
e0255187_21443553.jpg


春はイースター仕様に飾られていたお城のお庭ですが、秋はカボチャだらけ!
e0255187_21443740.jpg


カボチャ祭りには毎年テーマがあるのですが、今年のテーマは「ロイヤル」。
カボチャの王座に座るカボチャの王様を筆頭に・・・
e0255187_223225.jpg


カボチャ王に仕えるのはカボチャの馬に乗るカボチャの騎士。
e0255187_21444552.jpg


カボチャのカエルの王様。そういえばドイツではグリム童話で馴染みがあるからか、カエルの王様は置物やチョコレートになっていてよく目にします。
e0255187_2235766.jpg


ティラノサウルスもいました。恐竜界の王様ってことでしょうか?
e0255187_224213.jpg


こちらはロイヤルとは関係なさそうなカボチャのお掃除おじさん。
e0255187_21444291.jpg


カボチャを見るだけではつまらない!カボチャ祭りではカボチャ料理も食べられます。
こちらはカボチャのフラムクーヘン。普通は薄い生地にサワークリームを塗ってベーコン&玉ねぎを乗せて焼くのですが、かわりに細切りカボチャがのっていました。
他で見ないので食べてみましたが、フラムクーヘンにはやっぱりベーコンがいるな~。
e0255187_2211494.jpg


カボチャ祭り最終日だったこの日は、巨大カボチャの解体ショーをやっていました。
写真左手前に写っているチーズみたいなのが、切り分けられたカボチャです。
周りのドイツ人はみんな袋にいっぱいもらっていたけれど、一体このカボチャをどうやって食べるんだろう。私ももらってみましたが、生で食べてみたら味のないメロンのようでした。食し方がわからず未だに冷蔵庫で眠ってます。
e0255187_22114927.jpg


あー、いっぱいカボチャを見た!
e0255187_22111758.jpg


秋をたっぷり堪能できたカボチャ祭りでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
秋晴れで気持ちのいいお天気だった今日はシュトゥットガルトの郊外、エヒターディンゲン(Echterdingen)という街で開催されていたキャベツ祭りに行ってきました。
e0255187_1112478.jpg


お祭りの主役はこの辺りで育てられているフィルダークラウト(Filderkarut)というとんがったキャベツ。柔らかくておいしいキャベツです。
e0255187_112363.jpg


キャベツを売る屋台。お店の人のTシャツもキャベツなのがいい感じ。
後ろに積まれているとんがりキャベツは1個2,5~3ユーロ(400円前後)。
e0255187_112513.jpg


ドイツカラーに色づけされたキャベツ。
e0255187_11208.jpg


ゴミ箱もキャベツ。一昨年来たときも思ったけど、このゴミ箱かわいい。
e0255187_111561.jpg


フィルダークラウトはザワークラウトを作るのに向いているといわれていて、この辺りではザワークラウトもたくさん作られています。
小さなバケツ入り(約1kg)のザワークラウトをみんな何個も買っていました。
e0255187_1121375.jpg


こちらはキャベツの形をしたザワークラウト入りのパン。
ザワークラウト入りのパン、ハムに合いそうだ!
e0255187_1115453.jpg


ステージでやっていたキャベツ削り大会。1分間にどれだけキャベツを削れるか競うようですが、この男性は1分間に27.5kgのキャベツを削ってました。
世界記録は29.8kg/分なようなので微妙に届かなかったけど、すごい!
e0255187_1113468.jpg


こちらの大きなフライパンで作られていたのはザワークラウトをシュップフヌーデルン(Schupfnudeln)というニョッキのようなものと一緒に炒めた南ドイツの料理。
e0255187_1121162.jpg


見てると食べたくなるシュップフヌーデルン。ザワークラウトたっぷりでおいしい。
南ドイツではお祭りの屋台に必ずある定番メニューです。
e0255187_1114571.jpg


これを食べるときはビールもなきゃね、ということでビールも。
e0255187_1113820.jpg


こちらは秋の味覚・玉ねぎケーキではなくキャベツケーキ。
一昨年来た時に食べておいしかったので、今回も食べました♪
e0255187_1115860.jpg


キャベツに混じってカボチャを売るスタンドもありました。秋だなぁ~。
e0255187_311227.jpg


こんなお天気がまだ続くといいんだけど・・・!
e0255187_1121754.jpg


来週末も晴れますように。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
先週シュトゥットガルトの街中に期間限定のチェコのビールハウスが現れました。
(ビールハウスと書いてあったのでそのまま訳しましたが、特設テントです)
e0255187_3532439.jpg


いつ通ってもガラガラなのがひっかかりましたが、気になったので行ってみました。
テントの中にはテーブルとベンチがあり、チェコっぽい衣装を着たお姉さんがいます。
e0255187_3532567.jpg


チェコのビールハウス、という名なのでいろんなチェコビールが置いてあるのかと思いきや、Ferdinandというブランドしかなかったので、そこのラガーを頼んでみました。
やってきたのはキリンラガーを5倍ぐらい苦くしたような、パンチのきいたビール!
これはこれでおいしかったけど、2杯目はないかなと思い1杯飲んでテントを後に。
e0255187_3532755.jpg


チェコを旅行した時に飲んだビールはどれもおいしかったので、また飲める♪と期待して入りましたがちょっと想像していたのと違ったビールハウスでした。
この地味なイベント、28日までやっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
先週末、シュトゥットガルトにあるビール醸造所であったお祭りに行ってきました。
ディンケルアッカー・シュヴァーベンブロイ(Dinckelacker-Schwabenbräu)の工場、初めて行ったけれどこんな街中にあったとは!
e0255187_14344077.jpg


おー、みんな飲んでる飲んでる♪
工場の敷地に椅子&テーブルが並んで本当のビール祭り会場のよう。
e0255187_152821100.jpg


上の大きな会場だけでなく、敷地内には他にも出店がたくさん。
出店に混じってビールの原料を紹介するコーナーもありました。
e0255187_14344771.jpg


会場をウロウロしていた足が長すぎなウサギ。
このウサギ、Wasenhasiと呼ばれるシュトゥットガルトのビール祭りのマスコットです。
e0255187_14344511.jpg


会場をとりあえず1周した後は飲む前に、工場見学に参加しました。
今は全て機械化されていて、大きなビール工場はどこも同じか、という感じだったけれど説明を聞いていると「あー飲みたい!」という気持ちが高まります。
e0255187_14345122.jpg


ということで工場見学の後はビールタイム。これはKellerbierという無濾過のビール。
苦味があって力強い、そんな男らしいビールでした♪
e0255187_14345447.jpg


まったりとビールが飲めた工場の一角にあったWulleコーナー。
写真の赤いWulleの宣伝車がかわいい。私も夫もこのビールが好きなので、赤いWulleのケースに囲まれてちょっぴり幸せでした。
e0255187_143519.jpg


2杯目はヴァイツェン。この地方でよく見かけるサンヴァルト(Sanwald)というブランド。
これもディンケルアッカーから出ていたとは知らなかった。
e0255187_1435312.jpg


ビールを飲んでいい気分になった後はまた少しぶらぶらして…
e0255187_14345727.jpg


会場を後にしました。Auf Wiedersehen!(また会いましょう)
e0255187_14345363.jpg


この日は醸造所の小さなビール祭りでしたが、来週末からはミュンヘンのオクトーバーフェストの次に大きなシュトゥットガルトのビール祭りが始まります♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
水曜日から始まったシュトゥットガルトのワイン祭り。はりきって初日に行ってきました。
e0255187_15224899.jpg


出店しているのは地元のワイン醸造所&レストラン。どのスタンドもデコレーションが素敵で、クリスマスマーケットと同様、歩いているだけでワクワクします。
e0255187_1522580.jpg


ビール祭り、ワイン祭り、クリスマスマーケット・・・お祭りには必ずあるお菓子屋さん。
ハート型のレープクーヘン、甘く炒ったナッツ、綿菓子、前を通るといい匂い~。
e0255187_15503918.jpg


「新しい甘いワイン」発見!これはワインになる途中段階の、まだ発酵途中のもの。
ドイツでは夏の終わり~秋のこの時期だけ出回ります。
e0255187_15245788.jpg


ワイン祭りでよく見かけるシュマルツパン(Schmalzbrot)。
ラードに玉ねぎ、リンゴ、マジョラムを混ぜたペーストをパンに塗ったもの。
ビールの方が合う気がするけど、シュヴァーベン地方ではワインにシュマルツらしい。
e0255187_15322825.jpg


会場を1週して、居心地のよさそうなテントの下に腰を下ろしたら・・・ワインタイム♪
最初の一杯は、まだ今シーズン飲んでいなかった新しいワイン。
が、これが激甘でまだアルコールも発生してないでしょ、という感じでちょっと失敗。
スーパーに売ってるのはアルコール度数も7%ぐらいあっておいしいんだけどなぁ。
e0255187_15521724.jpg


注文したのは玉ねぎ祭りでも食べた玉ねぎパイ。ワインといえばやっぱりこれ。
今回もフォークが刺さってきました。玉ねぎケーキにフォーク斜め刺しは定番なのか。
e0255187_15521666.jpg


新しいワインが激甘だったので口直しに頼んだロゼワインの炭酸割り。
e0255187_15521910.jpg


飲んでしゃべってる間に、太陽がでてきていいお天気になりました。
e0255187_15235335.jpg


ひさしぶりの青空!!!恋しかったぜ、太陽!
e0255187_1603424.jpg


お天気もよくて、お酒も入ると気分もあがるよねー。
音楽隊と楽しそうに一緒に歌っていた女の子たち。
e0255187_1611878.jpg


楽しかったな、ワイン祭り。もう一度行けるかな?
e0255187_1611332.jpg


シュトゥットガルトのワイン祭り、9月7日(日)まで開催してます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]
毎週3回、市のたつシュトゥットガルトの市役所前の広場、昨日通りかかったら今週水曜日から始まるワイン祭りの準備をしていました。
e0255187_186320.jpg


シュトゥットガルトの夏の終わりの催しといえばワイン祭り。楽しみ♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ファン
メール
メールはこちらへ。
schildi○excite.co.jp
○→@に変換してください。
ブログジャンル
skin by Schildi