高さ世界一 ウルムの大聖堂に登る
友人のシュトゥットガルト滞在2日目は、シュトゥットガルトの約90㎞南東、電車で1時間ほどのところにあるウルム(Ulm)という街に出かけました。

ドナウ川沿いに位置するウルムは、世界で1番高い大聖堂があることで有名です。
(アインシュタインの生地としても知られています。生家はもう残っていませんが…)

駅を出て少し歩くと、高さ世界一、ウルムの大聖堂の塔が見えてきました!
e0255187_16395252.jpg


大聖堂前の広場に到着。世界一を誇る高さ161,5mの塔は近くで見ると圧巻。
さぁ、大聖堂の上、142m地点まで登るぞー!
e0255187_16395346.jpg


その前に聖堂内を軽く見学。14世紀にカトリックの教会として建てられた後、宗教改革を経てプロテスタントの教会となり、その後改築されて現在の姿となったのは1890年。
e0255187_1639565.jpg


ウルム大聖堂を建設中だった1880年、当時世界一と言われた157mの塔をもつケルン大聖堂が完成したことから、ケルンを抜くために急遽予定より10m高く建てることにしたとか。
e0255187_16395861.jpg


聖堂内を見たあとは、塔への入場料5ユーロを払って、いざ大聖堂の上へ。
頂上まで、ずっと続く階段、計768段。もう大分登ってきました。
e0255187_16401181.jpg


ぐるぐる続く螺旋階段をひたすら登って、中間地点に到着。ふぅ。
それにしても大きなクレーンもなかった時代に、どうやってこんな塔を建てたのか…。
e0255187_1640659.jpg


赤い屋根と遠くに見える緑、南ドイツらしい景色。
e0255187_16401733.jpg


ここまでは行きと下りが違う階段でしたが、この先はすれ違うのがやっとの狭い螺旋階段のみ。
e0255187_1640151.jpg


塔の先っぽまで、あと少し。
この最後の狭い階段がなかなかスリリングで、私って高所恐怖症だったっけ?と思いました。
e0255187_16402398.jpg


へっぴり腰でなんとか142m地点に到着。下に見えるのは聖堂の屋根。高っ。
e0255187_16402827.jpg


ドナウ川もよく見えます。途中はちょっと怖ったけど登ったかいがあった、気持ちいい!
e0255187_16403869.jpg


ウルムの街に映る大聖堂の塔の影。
e0255187_16403429.jpg


大聖堂前の広場を見下ろすと人間が蟻んこのよう。
e0255187_16403693.jpg


これより先は行けないので、景色を楽しんだ後はまたへっぴり腰になって階段を下りました。
e0255187_16403236.jpg


足に自信があって高いところが好きな人は、南ドイツへ来たらぜひウルムの大聖堂へ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ファン
メール
メールはこちらへ。
schildi○excite.co.jp
○→@に変換してください。
ブログジャンル
skin by Schildi