ドイツで一番高い山、ツークシュピッツェ
ガルミッシュ滞在最終日は朝から晴れ。この5日間で一番お天気がいい!

ガルミッシュに来てから「きっと明日のが天気がよくなるからツークシュピッツェはまだ行くのやめよう」と延ばし延ばしにしていましたが、最後までとっておいてよかった!
ドイツに来て以来、ずっと行ってみたかったツークシュピッツェに向けて出発。
e0255187_1431533.jpg


ガルミッシュから車で約10分。ツークシュピッツェ(Zugspitze)の麓にあるアイプ湖のそばにあるロープウェイ乗り場に到着。この日は全然日本人を見かけませんでしたが以前は日本からの観光客が多かったのかな、日本語でも書いてありました。
e0255187_14195864.jpg


さぁ、ロープウェイに乗ってツークシュピッツェの山頂駅まで一気に登りますよ。
山頂近くまではラック式の登山列車で登ることもできますが、時間がかかるのと途中トンネルで景色も見れないので私たちはロープウェイで登りました。
e0255187_14195234.jpg


ロープウェイからの眺め。湖が綺麗に見えます&どんどん小さくなっていきます。
景色を眺めているうちに、ロープウェイはあっという間に山頂駅に。速い!
e0255187_14201621.jpg


ここがドイツで一番高い山、ツークシュピッツェの山頂です。標高2962m。
e0255187_1420297.jpg


上の写真の十字架が立っている本当の山頂まで行きたかったのですが、前日まで降っていた雪が岩に残っていて山頂まで行く道はロッククライミングの装備がないと危険と書いてあったので諦めることに。展望台から山頂を眺めるだけにしました。
e0255187_1421433.jpg


でも展望台からの眺めだけでも十分。壮大なアルプスに感動。
e0255187_1421840.jpg

e0255187_1573923.jpg


ツークシュピッツェはドイツとオーストリアにまたがっている山なので、山頂にはドイツ側とオーストリア側、2つの展望台があります。
写真はドイツ側から眺めたオーストリア側の展望台。
e0255187_1563853.jpg


「チロルにようこそ」。ではちょっくらオーストリアへいってきまーす。
e0255187_14223989.jpg


オーストリア側の展望台からの眺め。
オーストリア側からの方が奥にアルプスの山がたくさん見えて眺めがよかったです。
e0255187_1555591.jpg


今度はオーストリア側からドイツを眺めてみます。
山頂でオーストリア側に行ってみて初めて知ったのですが、ツークシュピッツェにはオーストリア側からロープウェイで登ることもできます。
e0255187_1431303.jpg


オーストリア・エールヴァルト(Ehrwald)から登ると、往復39ユーロ(約5400円)。
ドイツ・アイプ湖からのロープウェイは、往復51ユーロ(約7100円)。
オーストリア側から登ったほうが少し安いです(知らなかった!)。
e0255187_15591014.jpg


さてここでツークシュピッツェ山頂からの特別企画:
ドイツ側とオーストリア側の両方から同時に日本に絵葉書を出してみよう~!
ドイツで買ったカード(手前)にはドイツの切手を貼ってドイツ側のポストへ。
奥のカードにはオーストリアの切手を貼ってオーストリアのポストへ。
9月4日(木)の午前10時過ぎにツークシュピッツェの山頂で投函した2枚の絵葉書。
9月8日(月)、日本の実家からカードが届いたと連絡が。ドイツのものでした。早い!
9月12日(金)現在、オーストリアからはまだ届いておらず。この勝負、ドイツの勝ち。
e0255187_14215949.jpg


無事ポストカードを投函した後は、ドイツに戻って
e0255187_1619159.jpg


寒かったのでグリューワインで体を温めました。今シーズン初のグリューワイン。
e0255187_16181398.jpg


この後は山頂より約360m下に位置する氷河の残る場所にロープウェイで移動。
e0255187_16331797.jpg


地図で見るとこんな感じ。この山頂からロープウェイで下ったところは、冬はスキー場にもなっていて、登山列車の終点駅でもあります。
e0255187_16334958.jpg


ロープウェイから下りて外に出ると、そこは白銀の世界。雪が、眩しい!
e0255187_1645354.jpg


写真右奥に見えるのは、ドイツで一番高いところにある教会。景色がスキー場。
e0255187_16464387.jpg


せっかくなので氷河を楽しむ散策コースを歩いてみることに。雪山散策、開始♪
e0255187_16484116.jpg


ここ数日雪が降っていたため新雪、歩くとキュッキュッと音がするのは楽しいのだけど、氷河は雪で覆われてどこにあるんだかわからず。適当なところで切り上げて
e0255187_1650186.jpg


ロープウェイ乗り場の横にあるビアガーデンに行き
e0255187_16534034.jpg


太陽がでて暖かくなってきたので雪山を眺めながらビール!いや~最高!
e0255187_16542654.jpg


ビールを飲んでいい気分になった後は日光浴。
太陽、命!公園でもビーチでも雪山でも、ドイツ人はどこでも日光浴をします。
が、標高2600mの日差しは強烈だったようで、この数日後私も夫も顔の皮が剥け、ここで日光浴したことを後悔したのでした。気持ちよかったんだけどな。
e0255187_16554893.jpg


この後は、またロープウェイに乗って山頂駅に戻り
e0255187_16592457.jpg


山頂を眺めながらまったり。午前中より天気がよくなってきて綺麗。
e0255187_1703418.jpg


午後2時過ぎ、下山しようと思いロープウェイ乗り場に行ったら大行列でびっくり。
約40分ほど待ってロープウェイに乗ってまた麓のアイプ湖へ。
e0255187_173670.jpg


前々日に1周したアイプ湖で、今度はボートに乗りました。
e0255187_1751486.jpg


ツークシュピッツェ側は逆光で上手く撮れなかったけど、山を眺めながらボートに揺られるのは気持ちよかった♪
e0255187_1781095.jpg


ツークシュピッツェを満喫した後は、次なる目的地に向かうべくオーストリアへ。
途中ツークシュピッツェが見えました。ドイツから見るのとちょっと違う形だ。
e0255187_1795438.jpg


オーストリアは山だらけ。走っても走っても見えるのは山。
e0255187_17113470.jpg


山の間をひたすら走り、この日は山間の小さな村に泊まりました。
e0255187_1712019.jpg


夜はオーストリアのビールで乾杯。
待望のツークシュピッツェに行けて、お天気もよくて、大満足な1日でした。
e0255187_17124283.jpg


アルプスの旅、まだつづきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ファン
メール
メールはこちらへ。
schildi○excite.co.jp
○→@に変換してください。
ブログジャンル
skin by Schildi