世界遺産の街 バンベルク観光
フランケン旅行2日目はニュルンベルクの約60km北にある世界遺産の街、バンベルク(Bamberg)へ行きました。

前日に引き続き寒~い中、鼻水垂らしながら、世界遺産に登録されている素敵な旧市街を散策しました。最初に向かったのはバンベルクの大聖堂。
e0255187_16201181.jpg


聖堂内部。
e0255187_1657821.jpg


窓から光がさすととっても綺麗。
e0255187_16204345.jpg


大聖堂を見学した後は、高台にある聖ミヒャエル教会に向かいました。
e0255187_16212758.jpg


大聖堂から10分ちょっと、丘の上の教会に到着しました。が、修復中のため入れず。
ニュルンベルクのお城といい、今回はついてません。
e0255187_16214084.jpg


仕方がないので、教会の裏にあるお庭へ。といっても枯れ木だけ残る雪野原。
e0255187_16215453.jpg


でも眺めは綺麗でした!雪景色も綺麗だけど、夏もカラフルで綺麗なんだろうなぁ。
e0255187_16221622.jpg


川沿いの小ヴェネツィア地区も見えました。
e0255187_16223167.jpg


最初に行った大聖堂も見えます。
e0255187_16224481.jpg


聖ミハエル教会のそばにはフランケンビール醸造博物館がありますが、冬は閉館していて、他に観光できそうなところもなかったので坂を下って旧市街に戻ることに。

こうやって道端に何気なくマリア様がいます。
e0255187_16244073.jpg


ここにもマリア様がいて、あぁ素敵だなぁと思ったのも束の間、下は中華料理店でした。マリア様の下、入り口の奥には大黒さんのような像が置いてありました。建物も洋風なのに看板には漢字、なんだかギャップが…。
e0255187_16245254.jpg


高台からも見えた小ヴェネツィアと呼ばれる地区。昔、漁師が住んでいた地区だそう。
e0255187_16262231.jpg


旧市街はかわいい建物が多く、歩いているとワクワクしました。が、この隣は刑務所でした…!
e0255187_16313384.jpg


バンベルクの旧市街を流れるレグニッツ川にかかる橋(Untere Brücke)。
e0255187_1640164.jpg


橋から眺めた小ヴェネツィア地区。
e0255187_16573215.jpg


左側の建物はバンベルクの旧市庁舎の一部。
e0255187_16404574.jpg


橋の袂にあったお店の入り口。斜めになってましたがドアは開くのでしょうか?!
e0255187_164128.jpg


短い橋だけど、聖人の像が橋の両端にあって、プラハのカレル橋を思い出しました。
e0255187_1641162.jpg

e0255187_16412815.jpg


旧市街を散策した後は、地ビールの飲めるレストラン、Schlenkerlaへ。
e0255187_1643123.jpg


バンベルクはラオホビア(Rauchbier)と呼ばれるビールが有名。Rauchとは煙という意味で、ラオホビアに使われる麦芽は煙で燻してあるそうです。だからビールも香ばしい、ベーコンに似た香りがします。これはRauchweizen。
e0255187_16434086.jpg


ビールのお供はバンベルクの名物、ビアハクセ(Bier-Haxe)という豚スネ肉のロースト。表面はカリカリで、中はジューシーなお肉で、おいしかった~!!
e0255187_16461065.jpg


夫が頼んだ豚肩肉のロースト(Schweineschäufele)。フランケン地方の名物。
e0255187_1647132.jpg


どちらもビールとの相性抜群でした!!

街並は素敵、ビールはおいしい、お料理もおいしい。バンベルク、最高でした♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
ブログ訪問ダンケ!
[PR]

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ファン
メール
メールはこちらへ。
schildi○excite.co.jp
○→@に変換してください。
ブログジャンル
skin by Schildi